読んで得する歯のはなし

指導を受けて上手な歯磨き!その3

前回は中村歯科の歯磨き指導の手順を書きました。 もちろん、患者さんの重症度とか、必要性、 そしてなによりその方のやる気によって、 指導の内容と回数は変えています。 患者さんによっては、 「ブラッシングの指導?なにそれ? そんなのしてもらわなくていいよ。」 という方もおられるからです。 問.....

指導を受けて上手な歯磨きを!その2

前回、中途半端なところでブログを終えて 続きを早く書かなければと思いつつ、今日になりました。 さて、続きですが、 そんな訳で、できれば患者さん全員に正しいブラッシングの方法を身につけていただきたいと、 中村歯科では虫歯の治療だけではなく、 ほとんどの方に歯磨き指導の時間をとるようにしています.....

指導を受けて、上手な歯磨きを! その1

ずいぶん前から 週一回通っている習い事の先生が 「大出さん、歯が痛くてね」 と話され、そのうちに 「大出さん、とうとう歯を抜くことになってね」 となり・・・・。 とにかくそういう流れから、 習い事先で、先生にちょっとだけブラッシング指導をさせていただくことになりました。 そこで思ったことな.....

再び 市販のマウスピースについて

昨日の新聞に、東急●●●の一面広告が出ていたのですが、 その中に、睡眠にこだわるお薦めグッズ・・・として マウスピースがでていました。 形状記憶できる素材で、簡単にマウスピースが出来るという商品。 これ、素人の人が見ると欲しくなっちゃうだろうなぁ・・と思います。 でも、私個人の意見を言うと、.....

ジュースはやめて下さい

1歳~2歳の子供で、お母さんが歯磨きをしようとしても嫌がって なかなかうまく歯磨きをさせてくれないお子さんは多いものです。 そういう時は、歯磨きの歌を歌ったり、なだめたり、すかしたり、 時には押さえつけたりしながら、 まあとにかく あの手この手で「仕上げ磨き」を習慣にしてもらいます。 一度.....

安倍首相の歯

2020のオリンピックが東京に決まった。 決まるまではどうでもいいと思っていたが、 いざ東京、と決まるとなんとなくワクワクしてくる。 今日は録画しておいた 土曜の夜中から日曜の朝までのNHKの番組を 何回も繰り返して見た。 高円宮妃殿下のスピーチ姿の気品と尊厳に感服。 (あの真黒く染めた.....

虫歯予防には とにかくフロスをしましょう!!

フロス(糸ようじ)をせずに歯磨きを済ましてしまう患者さんはすごく多いです。 でも、フロス(糸ようじ)って 虫歯予防にはものすごく大切なのです。 なぜなら、歯の「表面積」 で考えると、 歯ブラシで汚れを落とせる部分の「表面積」より、 フロスをしないと汚れが取れない部分の「表面積」の方がずっと.....

私のオススメ歯ブラシ

今まで何回かブログに書いていますが、 市販されていて、 どこの店にもあって買いやすい、 値段も手ごろ、 ・・・という観点から、私個人が一番お勧めなのは 写真のBUM #191です。 変に奇をてらっていない、ごく普通に見える歯ブラシなので、 かえって消費者の目にはとまらないかもしれません。 で.....

歯肉の黒い色はホワイトニング(漂白)できます

歯肉に黒い色がついていて気になっている方。 これは、肌でいう「シミ」みたいなものなのですが、 肌と違って歯肉の着色は簡単にキレイになります。 上の写真が施術前。 下の写真が施術後です。 費用も大してかからず、 痛みもなく、 たった一回の施術で、一週間後には下の写真の用な美しい歯肉に.....

ホテルの歯ブラシで磨くと歯ぐきに良くない?

ホテルや旅館に行くと、ほとんどのところでは歯ブラシが備えてある。 ちょっと高級なところの歯ブラシは、 見た目 けっこうまともそう。 どのバッグの中にも、ティッシュと『マイ歯ブラシ』を入れている私。 でも、旅先で その「ちょっとまともそう」な歯ブラシに出会った時は、 試しに使ってみることに.....

子供の歯ぎしり

先日、歯ぎしりについてコラムを書いた後、 何人かの患者さんに 「子供が歯ぎしりするんですが、ナイトガードを作ったほうが良いですか?」 と聞かれました。 答えです。 基本的に「子供の歯ぎしり」は 何もしないで様子を見ます。 3歳くらいまでの幼児の歯ぎしりは、 一番奥の乳歯が生えてきて、きっ.....

歯の矯正は適切な時期に始めましょう

お子さんの歯並びの矯正治療を希望しておいでになるお母さまのなかには、 「とにかく今のこの状態が気になるので、すぐ治療をしてほしい。」 という方が少なからずおられます。 「同じクラスの●●ちゃんがもう始めているから、うちも急いできました」 というお母様もいらっしゃいます。 でも、歯並びの矯正治.....

歯ぎしりの治療は年々進化しています

中村歯科ではこの半年、 「歯ぎしり」や「くいしばり」で 歯が欠けてきたり、すり減ってきたり、 肩こりがひどかったり、片頭痛に悩んでいる患者さんが相談に来られる事が 以前に比べて格段に増えています。 理由の一つは、去年TVの「ためしてガッテン」で歯ぎしり、くいしばりが取り上げられたり、 その後.....

筋膜痛から歯が痛くなる、そして治った!

私は夜間のくいしばりがあって、歯にヒビが入ってしまった事。 知覚過敏もひどくなって、仕方なくナイトガードを入れて寝ている事。 などは今までこのブログを読んでくださっている方には周知の事実です。 で、この3カ月くらい、知覚過敏はないのですが、 とにかく右下の歯が痛くて、 「ああ、とうとうヒビが.....

事故(外傷)で脱臼や打撲をした歯の運命

自転車で転んだり、人にぶつかったりの事故で 前歯を強く打つ事があります。 ひどい時は歯が脱臼したり、 もっとひどかったら抜けてきます。 そういう歯はできるだけ速やかに元の位置に もどしてあげて固定します。 よほどの事がない限り まずはくっつくのですが、 その後 半年から3年、 まれには.....

夜間のくいしばりには咬筋のストレッチ

夜間のくいしばりがあるため、ナイトガードが手放せない私ですが、 春に日本歯科大学の顎関節症診療センターの原節宏先生の講座を受けてから、 先生の施術を実行してみています。 効果は上々で、ナイトガードをしなくても知覚過敏をおこす事がほとんどなくなっています。 仕事がものすごく忙しい時(午後から.....

矯正を始める時期 思春期偏

前回のコラムで、矯正治療は早く始め過ぎないほうが良い、と書きました。 今回はちょっと逆の事を書きます。 本格的な矯正装置(一般的には歯の表面にブラケットという金具をつけて、そこにワイヤーを通します)で治す場合、 治療期間は 1年半から2年くらいかかるとみなければいけません。 当たり前です.....

矯正治療を始める最適な時期

小学校1年生のころになると、前歯が永久歯に生え変わってきます。 顎が充分に成長しなかった場合、 または親からの遺伝で、歯が大きく、顎が小さめだった場合、 永久歯がねじれたように生えてきます。 歯並びは綺麗に。。。と思っておられる親ごさんは、 「これは大変!」 とばかりに矯正治療の相談をされ.....

白い歯の色を決める時の器械です

この春の最新機器 購入第2弾 ! 白い歯にするときに、同じ白でもいろいろ選びますが、 その時に使う機器です。 かぶせもの歯の色決めの基本は、隣の歯の色にあわせることです。 日本人の多くは、VITAシェード という国際規格の色の A で、 だいたい 白めの歯の人なら Aの1。 普通目の人.....

新しい器械が入りました その1 最新のレーザー虫歯探知機

中村歯科では数年前から虫歯の検査に「ダイアグノデント」というレーザー機器を使っています。 平たく言うとレーザーによる「虫歯探知機」なのですが、 これがすごくスグレもので、小さな虫歯もしっかりみつけます。 いままでレントゲンを撮らないと判らなかったような歯と歯の間の初期虫歯もちゃんと判り.....

噛みしめている自覚がない方に

夜の噛みしめがひどいと、 知覚過敏をおこしたり、歯が欠けたり、肩こりがひどかったりします。 中村歯科ではそういう方に 夜に使うマウスピース(ナイトガード)をお作りしています。 しかし、中には夜の間に噛みしめている自覚が全くない方もおらます。 そういう方に 「あなたの歯がしみ.....

PM2.5 と タバコの害

最近ちまたを騒がしているPM2,5. マスクをしてくる患者さんが増えているのは、 花粉の季節とあいまって、このPM2,5も原因でしょうか? 先日の朝日新聞に、興味深い記事が載っていました。 PM2,5はタバコの煙にも含まれている。 日本のPM2,5の環境基準は一日平均で1立方メートルあたり.....

口腔癌について

口のなかにできる癌を「口腔癌」と言います。 舌の下にできたり、歯ぐきにできたり、上顎にできたり、いろいろなのですが、 実際には30年近く毎日診療していても、そんなに出会うことはありません。 が、「癌ではないかと心配で・・・。」 と来院される方は意外と多くいらっしゃいます。 (その90%の方.....

マウスウォッシュは効きますか?

今朝のNHKの「あさいち」で、歯周病予防をやっていました。 歯間ブラシの使い方、フロスの使い方などを 映像で判り易く見せていました。 そのなかで、マウスウォッシュが効くか効かないか・・・というのが出てきました。 説明を担当していたのは、日本歯科大学の衛生士学校の准教授、野村正子さん。 .....

歯周病を治療すると、糖尿病の死亡率が下がります

今日、患者さんに 「歯槽膿漏を治すと、糖尿病が治るって本当ですか?」 と聞かれたので、 「たしかに歯槽膿漏を治すと糖尿病はかなり良くなりますよ」 とお答えしたのですが、 実際の数値を即答できなかったので調べてみました。 いろいろなデーターがあるのですが、 一番判り易いのは、 広島大学と広島県.....

ブラキシズム(歯ぎしり、くいしばり)は治りませんが・・・

先日の土日は、夫婦別々で違う分野の勉強会に行ってきました。 主人は、広島大学で行われた「ブラキシズム(歯ぎしり、くいしばり)」の勉強会、 私は、東京医科歯科大学で行われた「ジルコニアとCAD/CAMの今」という勉強会に出席しました。 広島大学でのブラキシズムの勉強会の内容は要約すると以.....

親知らずで歯の神経再生!

親知らずなどの不要な歯の神経の中にある「幹細胞」を培養して、 虫歯で神経をとった歯の中に、歯の再生を促す薬剤とともに入れると、 移植した幹細胞が神経や血管を作り、 1カ月で神経がほぼ再生する。 ・・という臨床研究が承認されたとのこと。 犬を使った動物実験では効果も確かめているのだそうで、 .....

一番細い注射針を使っています

写真は中村歯科が通常使う 「33G(ゲージ)の注射針」 です。 33Gというのは針の太さを表します。 ちなみに透析などで使う針は、18G(1,2mm径)で、 その数字が大きくなるほど細くなります。 歯科では28G,30G,33G、などを使います。 先日送られてきたある文献に、 「.....

歯にはいるヒビは怖い

いきなりでっかい写真ですが、 歯にヒビが入っている写真です。 ヒビが良く判るように大きくして載せてみました。 去年のブログに少し書いたように思いますが、 今、自分の歯を治療中です。 30年以上前に神経をとった歯に「ヒビ」が入って痛みがでたからです。 (写真は私の歯ではありません) .....

進行止め(サホライド)が塗ってある歯は検診でCとされます

今年最後のコラムになりました。 12月は来年小学校に行く「新一年生」さんが 就学時健診の結果をもってたくさん来院されました。 この年齢の子の特徴は、 幼児期に、歯を削るほどではないけれど、放置するわけにもいかないような小さな虫歯に、 サホライドという、塗ると歯が黒くなる薬を塗っていることが.....

中村歯科ブログ(広島市南区皆実町)